ちょっと一息〜健康コラム
ちょっと一息〜健康コラム
文書作成日:2019/12/05


 空気の乾燥が進むと「咳がつづく」「風邪は治ったのに咳だけ残った」など、咳に関するお悩みが増えてきます。今回は、咳を予防するための習慣やのどに良い食べ物などについて、ご紹介します。




 咳は、のどの刺激によって起こりやすいため、日頃からのどのケアをしっかりと行うことが大切です。外出する際には、できるだけ「マスクを着用する」ようにし、マメに「水分を補給」。外出先から帰ったら「うがいをする」ことを徹底し、いつものどをうるおいで満たすことを習慣にしましょう。最近は、しっとり感のあるマスクも販売されているので、のどを守りたい時には、より保湿力のあるものを選ぶのがおすすめ。また、ホコリやダニは咳の原因になることもあるので、お部屋はもちろんエアコンなどもマメに掃除し、清潔な空間を保つようにしてください。




 のどに良い食べ物には、次のようなものがあります。どれも手に入れやすい食材なので、毎日の食事にプラスしてみてはいかがでしょうか?

 「ネギ」…アリシンが殺菌力を発揮する
 「生姜」…ジンゲロール、ショウガオールが血行を促す
 「大根」…アリルイソチオシアネートが炎症を抑制する
 「蜂蜜」…グルコン酸、グルコースオキシターゼが殺菌力を発揮する
 「ゴボウ」…サポニンが炎症を抑制する

 逆に、のどに悪い食習慣としては、お酒や香辛料の摂り過ぎが挙げられます。熱い食べ物も、のどの粘膜を傷つけやすいので注意しましょう。また、一番気をつけたいのが喫煙です。慢性の呼吸器疾患は、喫煙や受動喫煙によって発症すると言われています。




 咳にも、急性のもの、慢性のものなど、いろいろな種類があります。発症から3週間位までの咳が「急性咳そう(きゅうせいがいそう)」、3〜8週間が「遷延性咳そう(せんえんせいがいそう)」、8週間以上を「慢性咳そう(まんせいがいそう)」と分けることができます。
 特に、長引く咳で多いのが、気道の過分泌によって起こる「湿性咳そう」と、のど自体に原因がある「乾性咳そう」です。「湿性咳そう」は、副鼻腔気管支症候群、慢性気管支炎、気管支喘息による気管支漏などが原因で起こり、「乾性咳そう」は咳喘息、胃食道逆流症、アトピー咳そうなどを患っている可能性があります。




 どんな咳が出るかによって、かかっている病気の可能性が探れると考えられています。例えば、「早朝に音が出る咳」は気管支喘息、「胸やけが伴う咳」は逆流性食道炎、「仰向けに寝ると出る咳」は副鼻腔の慢性炎症、の可能性があります。咳が続く場合は、普段からどんな咳が出ているか注意するようにしてみましょう。

 咳をすることは、思っている以上に体力を奪われるもの。咳ぐらいと軽視せず、3週間以上咳が治まらない時には、必ず専門医に診てもらうことをおすすめします。

※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
 本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。


 


       
    東海税理士会豊橋支部所属
    名南アライアンスパートナー
    MFクラウド公認メンバー
    freee 認定アドバイザー
    豊橋青色申告会 記帳指導担当

    
 対応業務一例:
  法人様向け業務一例
   月次監査 
   決算書・申告書作成
   納税予想、節税提案
   経営計画作成
   資金繰りシミュレーション
   組織再編

  個人様向け業務一例
   確定申告業務 
   決算書・申告書作成
   納税予想、節税提案
   経営計画作成
   資金繰りシミュレーション
   法人成り

   相続税・贈与税申告書作成
   相続対策(二次相続含む)
   財産診断
   相続シミュレーション
   不動産関連業務

  その他関連一例
   青色申告会 記帳指導担当
   確定申告無料相談


 
 対応業種:
  主な顧客の業種
   製造業 
   建設業
   運輸業
   卸小売業
   サービス業
    (芸能、美容院、飲食店など)
   農業
    (米、野菜、養豚など)
   不動産賃貸業    他
 対応地域:
   愛知県
        豊橋市・豊川市・
        新城市・田原市・
        岡崎市・蒲郡市・
        安城市・名古屋市
              他  全域対応
   静岡県
        湖西市・浜松市・
        磐田市・袋井市・
        静岡市・焼津市・
        牧之原市  他
   三重県
        桑名市・四日市市・
        鈴鹿市・亀山市・
        津市        他
  その他地域
    応相談 
           (※出張相談可)

      


ご相談予約
こちらより

24時間365日対応いたします。
お気軽にお問合わせ・ご予約下さい。 

メールマガジン
毎月20日に相続関連のメールマガジンを発行しています。

ご希望の方は下記をご参照のうえ、ご依頼ください。
メールマガジン希望

交通アクセス
『豊橋駅』よりタクシーで15分ほど
『下地駅』より徒歩で15分ほど

詳細はコチラ    

お問合せ
日比孝昭税理士事務所
〒440−0093
豊橋市横須賀町組替22番地
TEL:0532-52-6798
FAX:0532-52-6798
メールでのお問い合わせ