ちょっと一息〜健康コラム
ちょっと一息〜健康コラム
文書作成日:2018/04/05


 人生100年時代が現実になろうとしている今、2018年3月、厚生労働省より都道府県別の健康寿命ランキングが発表されました。どんな地域において健康寿命が長いのか、平均寿命とどう違うのかなど、健康に年齢を重ねていくためのヒントについて探ってみました。




 健康寿命の定義は、「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」。何をもって健康とするかは国や自治体によって異なりますが、日本では要介護認定を受けていないことを健康と捉える場合が多くみられます。その一方で、平均寿命とは、0歳児があと何年生きられるか、ということを推計したもの。亡くなった人の年齢の平均を出した数字ではありません。いつまでも自分らしく健やかに生きていくためには、平均寿命よりも健康寿命を延ばしていくことが大切です。




 発表されたばかりの健康寿命ランキングの結果は下表の通りです。男性1位は山梨県、女性1位は愛知県でした。山梨県と愛知県については、男女ともに上位3位に入っていることから、健康につながる地域性があると考えられます。ちなみに東京都は男性が24位、女性は38位、大阪府は男性39位、女性34位、最下位は男性が秋田県、女性は広島県という結果でした。






 山梨県では、野菜摂取量が多く、がん検診や特定健康診査の受診率が高いほか、60歳以上の有業割合も全国2位とトップクラス。健康に気を配りながら、元気に働いている高齢者の方々が多いことが健康寿命の引き上げにつながっているようです。
 一方、愛知県は温暖な気候で過ごしやすい地域。自治体で健康づくりを推進するための市民ボランティアの養成をするなど、健康への意識の高さが伺えます。




 秋田県では野菜や魚を塩漬けにした伝統食が多く、塩っ辛いものが多い食生活によって胃がんの発症リスクが高いといわれています。広島県では、自治体としても健康づくりの取り組みを行っているものの、なかなか結果に結びついていないという状況。広島県の場合は健康診断の受診率や野菜摂取量、運動量の低さなど、さまざまな要因が重なった結果、健康寿命が延びていないのではないかと推測されています。

 健康寿命を延ばすには、仕事や趣味、ボランティアなど、多くの人と関わりをもちながら、バランスのよい食生活や体力づくりなどを実践し、日々積み重ねていくことが大事だと考えられています。そして、何よりも毎日を楽しく過ごそうとする気持ちを忘れないことも重要なポイントです。いつまでも生き生きと健康な暮らしを守っていきましょう。


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
 本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。
 

       
    東海税理士会豊橋支部所属
    名南アライアンスパートナー
    MFクラウド公認メンバー
    freee 認定アドバイザー
    豊橋青色申告会 記帳指導担当

    
 対応業務一例:
  法人様向け業務一例
   月次監査 
   決算書・申告書作成
   納税予想、節税提案
   経営計画作成
   資金繰りシミュレーション
   組織再編

  個人様向け業務一例
   確定申告業務 
   決算書・申告書作成
   納税予想、節税提案
   経営計画作成
   資金繰りシミュレーション
   法人成り

   相続税・贈与税申告書作成
   相続対策(二次相続含む)
   財産診断
   相続シミュレーション
   不動産関連業務

  その他関連一例
   青色申告会 記帳指導担当
   確定申告無料相談


 
 対応業種:
  主な顧客の業種
   製造業 
   建設業
   運輸業
   卸小売業
   サービス業
    (芸能、美容院、飲食店など)
   農業
    (米、野菜、養豚など)
   不動産賃貸業    他
 対応地域:
   愛知県
        豊橋市・豊川市・
        新城市・田原市・
        岡崎市・蒲郡市・
        安城市・名古屋市
              他  全域対応
   静岡県
        湖西市・浜松市・
        磐田市・袋井市・
        静岡市・焼津市・
        牧之原市  他
   三重県
        桑名市・四日市市・
        鈴鹿市・亀山市・
        津市        他
  その他地域
    応相談 
           (※出張相談可)

      


ご相談予約
こちらより

24時間365日対応いたします。
お気軽にお問合わせ・ご予約下さい。 

メールマガジン
毎月20日に相続関連のメールマガジンを発行しています。

ご希望の方は下記をご参照のうえ、ご依頼ください。
メールマガジン希望

交通アクセス
『豊橋駅』よりタクシーで15分ほど
『下地駅』より徒歩で15分ほど

詳細はコチラ    

お問合せ
日比孝昭税理士事務所
〒440−0093
豊橋市横須賀町組替22番地
TEL:0532-52-6798
FAX:0532-52-6798
メールでのお問い合わせ